おさぼり撮影 

IMG_0182
「涼」 四日市市/垂坂公園

やぼ用の通りすがり、公園を通り抜ける道沿いの小さな池に睡蓮を発見。 幸い、カメラを持っていたので パリチ。 連日の暑さで、写真撮りに出掛けるのもおっくうな中、おさぼり撮影の1枚です。 もう少し構図に工夫が必要ですよねぇ・・・

円原川を訪ねました 

1708光芒
「光芒」 山縣市/円原川

風景写真ファンなら知るぞ知る(とは言え自分は最近まで?でいた) 「円原川」 を訪ねました。 現地へはam6時過ぎに到着。 撮影ポイントは広くは無く 限られた場所は 三脚でほぼ満杯。 なんとか入り込んで撮影できたのがこれ! 少し横へ出ると後方から警告! 前方下にもカメラマン! 上部には樹木の枝! でも行った甲斐がありました。 自分では大満足の光景でした。 でも、再度行きたいなぁ! 友の世話を受けて再挑戦!

 

1707船頭平
「涼し気に」 愛西市/船頭平

梅雨明け宣言されて以降 曇り日が多く 例年 最も暑い7月下旬 お陰様で? 凌ぎ易い日が多かったのでは?
ここ「船頭平公園」の長良川沿いにあるハス池 最近 花の数は減ってはいますが その分 花も混み入ってなく 涼感があります。
でも 花の減少は ちょっと寂しいですね・・・

お地蔵様 

1706矢田寺2
「慈悲の眼差し」 奈良/矢田寺

ここ「矢田寺」、お地蔵様 発祥の地 と言うこともあり 境内の霊場めぐり順路には多くの お地蔵様。
どの お地蔵様も 慈悲に満ちた 優しい眼差しで 行き交う参拝者を 見守っておられるのを 信仰心が薄い自分でも 感じて来ました。

奈良/矢田寺へ 

1706矢田寺
「地蔵様」 奈良/矢田寺

曇日を見定めて 奈良/矢田寺へ出掛けました。 でも思い通りにはいかず ほぼ好天で 汗をかきかきでの撮影でした。
ここ「矢田寺」 「金剛山寺」 が本来の名称らしいですが 矢田の里 から名付けられた 「矢田寺」 が通称になっています。
また、境内には 10,000株の紫陽花が植えられていることから 「あじさい寺」 の呼称でも有名になってます。

境内には 多くのお地蔵様が 穏やかな表情で 参拝者を見守っておられますが ここ「矢田寺」は 日本のお地蔵様の発祥の地
だそうです。