3点セットの情景に初めて出会いました 

1106八千穂
「霧雨けむる」 6月中旬 小雨模様 霧ヶ峰/八千穂高原

この地へ2日間連続して訪れてみました。1日目は曇り(霧は出ず)、2日目は小雨模様(到着時は霧無し)で1時間程してそろそろ移動をと思った頃、にわかに木立の中に霧がたち込め、レンゲ躑躅、白樺、霧の3点セット風景が与えられ必死にシャッターを押しました。霧は ”何処から流れ来て何処へ流れ去る”と思っていましたが、この地特有かもしれませんが ”ふっと湧き出てサッと消える”感覚で、情景変化の速さに驚きました。今回はこの ”3点セットとの出会い”が主目的でもあったので作品の出来栄えはともかく満足感にひたりました。