平凡な風景ですが 

1102明ける
「朝明け」 1月下旬 厳寒快晴早朝 長野車山エリア/池のくるみ

日の出までは黙々と富士山方面にレンズ向けていましたが、陽が顔を出すと途端に色彩が白いだ(当然ですが)のでレンズを背面へ回してみました。平凡な風景ですが山々に刻々と陽が当り始め、また灰色の空も薄紅色へ変化して行きとても綺麗でした。その情景をもう少し上手く撮れると良かったのですが・・・。どの分野でも共通でしょうが、裏方さんも大切ですね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matsuyan1945.blog107.fc2.com/tb.php/155-7bc8a84d