厳寒でも陽があたれば 

1202凍草
「凍草輝く」 1月下旬 厳寒朝快晴 長野/車山エリア

この日の朝は厳寒(-15℃超とか)でしたが陽が当り始めると気持ちも身体もいっぺんにホットになり、と同時に凍てついた霜に覆われていた草が陽を受けて白銀に輝き始め見事でした。写真を撮るに陽の恩恵を改めて感じました。もう少し良い方向から撮れると良かったのですが・・・

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matsuyan1945.blog107.fc2.com/tb.php/157-4f56d9ae