一刻も早く”希望”を感じて頂ける状況に! 

1103梅簾
「梅花簾」 3月上旬 晴れ日 名古屋農業センター

名古屋農業センターを初めて訪れました。公園風に整備された広い敷地に数百本規模の「枝垂れ梅」が所狭しと植樹されており立派なものでした。実はこの日は3月10日で、当然ながら翌日の東北地方の大震災を予感する術もなく満足な1日でした。このタイミングで撮ってきた写真、ここ2週間ほど眺めることもせず終いでした。まだまだ深刻な状況にある被災地、一刻も早く”希望”を感じて頂ける状況に!と願うばかりです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matsuyan1945.blog107.fc2.com/tb.php/165-537cc670