思わぬトラブルで思わぬ被写体 

1202残照
「残照」 1月26日 晴れ夕刻 車山エリア

白樺湖を眼下にする駐車場へバス(マイクロ)で新入。運転は雪道に慣れた地元の宿のマスター。当然タイヤは全輪スタッドレス、更に後輪にはチェーン。でも左右に傾斜がありバスの後輪が横スベリし自力脱出が不能。でもあれこれ手を尽くし1H程で何とか脱出。危険を感じるレベルまでは無かったけど雪道は危険一杯ですね。その間、暫らく車外でぶらぶら。日没間近の稜線に生える草の先端の小さな輝きが目に留まり撮ってみました。浮かぶ雲の彩もあり思わぬ被写体でした。でもこの先予定の夕陽撮影はオジャンでした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matsuyan1945.blog107.fc2.com/tb.php/237-bfca3b1e