きつい夜行移動の甲斐あって 

1405星峠2
「霧覆う」 新潟県十日町/星峠

夜明けも進み次第に周りの様子もはっきりし始めると、霧に覆われた幻想的な山里風景を目にすることが出来ました。この刻、まだまだ色彩は乏しいですが期待を上回る眺めで、夜行移動のきつさも忘れ去る一時でした。でも視界の先はまだ薄暗くマニュアルでのピント合せはヤマ感で・・・

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matsuyan1945.blog107.fc2.com/tb.php/379-babb0683