木戸池(4) 

1411木戸池朝光2
「湖畔の彩」 志賀高原/木戸池温泉ホテル前

続、木戸池ですがご容赦を。 樹木のてっぺんに陽があたり始めてから十数分経過した頃の状況です。この間にシャッターを数多く押しましたが後で見返ってみると類似写真ばかりで、もう少し工夫が出来なかったものかと悔いてます。でもこの間、ワクワクとした時間を与えて貰ったので感謝です。このパターンもこの状況までが限度かも・・・

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://matsuyan1945.blog107.fc2.com/tb.php/409-61ed586c